レザインの携帯ポンプ Lezyne – Road Drive Mini ABS 開封と使用レビュー

  • LINEで送る

こんにちわ。@hinkyakuraiderです

ロードバイクに乗る時の携帯ポンプをレザインのLezyne – Road Drive Mini ABSという携帯ポンプに買い替えました

Lezyne - Road Drive Mini ABS レビュー


この携帯ポンプはS、M、Lと大きさがあるみたいで、他にもカーボンのクソ高い物もあるみたいです。


普段からCO2ボンベをツールボトルに入れているので、リムに新しいチューブを入れる時に少し膨らますだけの小さい携帯ポンプでも良いのですが、自転車通勤時のトラブルを想定すると猛烈にビビリが入ってしまうんです

「もしもCO2ボンベで入れるのを失敗したらどうしよう・・・」


そんなことを想定してボンベを2本積んでいるのですがそれでもまだ不安。

パンクしたから遅刻したということだけはしたくないんです

最悪の事態を想定すると携帯ポンプだけでも高圧に入れて走れるような状態を保っておきたい


そんな理由からLサイズを選択しました。


さて、デザインが優秀と評判なレザインの携帯ポンプですが、僕はデザインなんてどうでも良いんです

とにかくどれくらいのしんどさで高圧まで入れることができるのかが大事な項目。


Lezyne – Road Drive Mini ABSの購入時に付いている説明書?的な物にこんな表記があります

Lezyne - Road Drive Mini ABS レビュー2

Max 160 psi / 11bar


いやいや、流石に携帯ポンプで11barは盛り過ぎ?

11barは話半分で流すとして、普段から使っているタイヤはMICHELINのPro4かリチオン2。

8barがMaxのタイヤなので、程々の時間で6〜7bar入れば走行に問題はありませんし、5bar入れば多少は走れるでしょうから、家やショップなど空気入れを借りれそうな場所が近ければもっと時間を短縮できるはず。


YouTubeで外人さんがこの携帯ポンプを使ってパッパと9barまで入れている動画や、1分45秒で120回ポンピングして走り出している動画を見たんですよ。

自分の非力さだとそんなに楽ではないでしょうけど、ある程度の時間でちゃんとエアーを入れることができれば良しです!

Lezyne – Road Drive Mini ABSを使ってみた

この携帯ポンプの使い方はネットで勉強してましたが、今までの携帯ポンプと使い勝手が違うようなので予習しましたよ

片方の端っこの蓋を外して
Lezyne - Road Drive Mini ABS 使い方


中に入っているホースを取り出し
Lezyne - Road Drive Mini ABS 使い方2


反対の端っこに取り付けて準備完了ですね
Lezyne - Road Drive Mini ABS 使い方3


バルブの所がホースで曲がるので無理な体勢やバルブに負担をかけずにエアーを入れることができる仕組みというアレですね
Lezyne - Road Drive Mini ABS 使い方4

ビビっている割には外でパンクする機会が全然訪れませんので、家にある敢えて空気が入れにくそうな短いバルブのチューブで使ってみました


パンクした場面を想定して、まずは完全にエアーを抜き、Lezyne – Road Drive Mini ABSを使い始めます

Lezyne – Road Drive Mini ABSをバルブに取り付けて、シュコシュコポンピングを始めます

動画やブログを見回した限りだと120回〜150回ポンピングすれば走れる程度にエアーが入るっぽい。


100回くらいポンピングをしたくらいから携帯ポンプが熱を持ち始めてポンピングも少し重くなってきますが、120回程度なら自分の非力さでも2分足らずで入れることができました


タイヤを指で抑えてみると、少し緩く感じるのですが、走れないほどでもない


こんな短時間でそれくらい入るなら、もうボンベも必要ないかも知れない


一分、二分を惜しむくらい時間が無い時はCO2ボンベ、少しでも時間に余裕があればLezyne – Road Drive Mini ABSだけでも大丈夫と、状況によって使い分けができるようになり心に余裕ができました


ブログを書く時はいつも早朝に適当にパッパと済ませてしまうので、今度時間がある時に動画を撮影してみようと思いますが、中途半端な大きさの携帯ポンプで必至になって時間をかけてポンピングしている人にはマジでおすすめできる携帯ポンプだと思います

まあ、このレザインの携帯ポンプに限らず、ある程度大きい携帯ポンプは色々ありますし、物によってはフロアポンプみたいになる物もあるので要検討というところでしょうか


このレザインの携帯ポンプはバルブへの取り付けがネジみたいな感じで取り付けるタイプなので、バルブが短いから入れにくいとか入れれないといったことも無さそうですし、取り付けが甘くてエアーを入れている途中で抜けることも無さそう。

これも何気に良い所だと感じました。


ただ、Amazon楽天でLezyne – Road Driveを検索してもLサイズが見つかりません

自分の探し方が悪いのでしょうか?

それともMサイズばかり需要があるのでしょうか?

Amazonや楽天だとMサイズが¥5000〜¥6000で販売されている中、wiggleだと¥3000〜4500の価格帯で買えます

レザイン携帯ポンプ おすすめ

レザインの携帯ポンプを検討しているなら、急ぎでない限りはWiggleで何かと一緒に送料無料で買うのが良いんじゃないかと思います

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

SNSでもご購読できます。

コメントを残す