GIANT 新型RIDESENSE SENSOR購入! 早速取り付けようとするも付かない・・

  • LINEで送る

こんにちわ。いつまでも痩せる気配のないロードバイクダイエット中の@hinkyakuraiderです

Twitterやってる自転車好きさん、フォロー頂けると非常に喜びます。

待ちに待ったGIANTの新型RIDESENSE SENSORを購入。BluetoothとANT+両方に対応しているんで、スマホサイコンからGARMINへの移行を考えていたりする場合、センサーとサイコンを一気に買う資金がない場合などはかなり便利ですね。

GARMINサイコンとかじゃなくても、普段はスマホをサイコンにしている人でZwift導入を考えている人とかにも便利ではないかと。

新型Ridesense sensor

さて、早速開封して中身の確認。

RIDESENSE SENSOR以外には説明書、マグネット、取り付けネジ、結束バンドですね

Ridesense sensor 取り付け

このセンサーは前の型の時からずっと欲しいと思っていて、GIANTのサイトや購入した人のブログ記事とか見ていたんで、まあすんなり取り付けることができると思い込んでいました。

だってフレームのチェーンステー内側にこのセンサーを取り付けるための穴が開いているんですからね。

最初は水が入らないように、穴にゴムの蓋が付いていますが
RIDESENSE SENSOR センサー 新型

蓋を外して
RIDESENSE SENSORセンサー 付かない

後はRIDESENSE SENSORを付けるだけ。

のはずが付きません

RIDESENSE SENSOR 取り付けできない

以前の型を購入した人のブログ記事や、説明書を読む限りでは限りなく簡単に装着できると予想されるRIDESENSE SENSORがどう頑張っても取り付けできません

どんな角度で入れようとしても絶対に入らない・・・・・

フレームの穴の開き方がダメ(不良品)なのか、新型RIDESENSE SENSORの取り付けるための棒の部分に不具合(不良品)なのか、それとも自分自身が簡単な物も取り付けできない馬鹿なのか、本気でわからず困っております

周りにRIDESENSE SENSOR対応フレームのロード乗っている人もいなければ、もちろんRIDESENSE SENSOR使っている人もいない(他と比べられない)し。

フレームの穴に対してセンサーの取り付ける棒の部分が太いか長いかなんですよ、きっと。
RIDESENSE SENSOR 付かない

この棒の部分は樹脂の塊だと思うんで、短くするなり斜めにカットすれば入るとは思うんですが、自分でいらんことするとショップやGIANTに「付かないじゃないか!」と言い難くなるし・・

ってことで、今日は購入したショップに持ち込んで見てもらう予定です。

GIANTのRIDESENSE SENSORをこの先購入する人の中にも、ひょっとすると同じ不具合に遭遇する方が現れるかも知れないんで、また続報書きます

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. ともさん@週末早朝ライダー より:

    Twitterで一体何を付けてるのかと思ったらセンサーだったんですね!
    これは見たこと無いやつです。ケイデンス測るやつなのですか?

    1. 貧脚メタボ より:

      スピードもケイデンスも測れて、チェーンステー内側に取り付けることができるGIANTのセンサーで、私のフレームがそのセンサー取り付けに対応している物なのにどう頑張っても付かなくて困っております

コメントを残す